-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15 03/2013

3/10 Duo Live @越谷 Panthalassa 後記

音楽トラックバック:0コメント:0


3/10 越谷Panthalassaにお越しいただきました皆様ありがとうございます。
アメリカ留学時代、ドミトリーの狭い練習室の中でベーシストと2人、ガラス張りの練習室が曇ってしまうほど毎日毎日激しく練習していたのを思い出しました。

ベーシストとのDuoとは、ハーモニーの内声(メジャーであるとかマイナーであるとか)をソリストがコントロールするということ。
かのコルトレーンはハーモニーをコントロールする為に音を敷き詰めるように演奏する「sheets of sound」と呼ばれる奏法を確立し、単音楽器のアドリブに革命を起こした。
頭の中に鳴った音をサックスで表現する。単音のラインだけではなくハーモニー的にも。人の表現に対する欲望は果てしない。その欲望こそが、革新を生み続ける。

共演のベース河本君 http://ameblo.jp/skhamuha/ には本当に助けられました。
こういうワガママは共演者が優秀であればこそですからね~。

またやります。というか挑戦としてまたやりたい。
今回お越しいただいた皆様本当にありがとうございました。
当日は激しい風が吹いて電車が止まったりしていましたが、それを乗り越えてのご来場感謝いたします。
おかげさまで楽しいLiveになりました。

また会場であるお店、越谷Panthalassa http://dining-panthalassa.com/ のオーナーYASUさん、気持ちのよい環境づくりありがとうございました。姉妹店新越谷Pangaea http://www.dining-pangaea.com/ も美味しいお店です。

Panthalassa.jpg
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。