-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18 08/2009

8/29「かがり火の中の和太鼓コンサート 」

告知トラックバック:0コメント:1
あれはどのくらい前になるのか忘れましたが、大宮ソニックシティーの中庭で地元の子供たち数十人による和太鼓のLiveを見たことがあります。
その子供たちの演奏は大変すばらしく、なぜか当時の僕はコルトレーン・カルテットでのエルビ・ンジョーンズを思い出していました。

いつか、和太鼓とセッションする機会があればな~とどこかでずっと思っていました。

りょうでん寺
ここは東京は町田市にある梁田寺というお寺です。
非常に趣のあるお寺で、音楽のイベントもしばしば開催されているらしいです。
この夏の終わり8/29にも音楽イベントが企画されており、ひょんなきっかけで僕もゲストとして参加することになりました。

しかも、初の和太鼓との共演です!

龍二君とセッション2
彼の名は友野龍士くん。
弱冠21歳の新進気鋭和太鼓奏者であり、知的障害をもつ青年です。
ただ、障害とは関係なく和太鼓奏者としての龍士くんは敏感に反応するすばらしいプレイヤーで、一度のリハーサルでかなりのコミュニケーションがとれました。
世界をまたに駆けて活躍する和太鼓奏者なのです!

龍二君とセッション
当日はお寺の境内にかがり火がたかれ、和太鼓とサックスによるデュエット演奏が行われます。
絵的に幻想的な感じを予想しているんですが、どうなることでしょう。
時間合えば聴きに来てください。


'09 8/29(sat)
「かがり火の中の和太鼓コンサート in 梁田寺II」
16:00~ open 17:00~ start
大人2,000円、子供、障害者 1,000円、幼児 free
梁田寺
東京都町田市忠生2-5-33
tel. 042-791-0602
JR & 小田急 町田駅下車、神名中バス3番乗り場より[町33]下山崎行き
又は、[町32]、[町34]小山田桜台行き乗車、忠生2丁目下車徒歩4~5分
http://www.ryoudenji.net/
主催:OHANAプロジェクト
http://www.ohana-group.com/
blog
協賛:朝日新聞厚生文化事業団、NHK厚生文化事業団、他
スポンサーサイト
01 08/2009

暑中お見舞い申し上げます

雑感トラックバック:0コメント:2
日食
タイムリーでないことは重々承知です。
それにつけても、この友人からの日食写真は尋常じゃありません。
日食なんてただの偶然の産物と、このロマンゼロ男は言っておりましたが、この美しさの前には言葉を失います。

09引越しの夏
そして、夏はやってきました。
引越し後の新居からは以外に緑が見えて、癒されます。

冷やし中華
夏と言えば冷やし中華。
今年初は、とあるお店のスペシャル冷やし中華でしたが、懲りすぎてNGでした。
そういう定番モノは凝らないでいただきたい。

僕の夏はこうやって過ぎてゆきます。

あっ、暑中お見舞い申し上げます。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。