-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28 12/2008

After Live at Mardigras...

音楽トラックバック:0コメント:0


12/20、今年いっぱいでなくなってしまう“たまプラーザ Mardigras”で最後の演奏をしました。
この箱がなくなってしまうのは非常に残念です。
この日もいつものDuo。
音楽においてDuoとは、二人で演奏することを意味します。
僕は、結構長い時間を一人のピアノ弾きと共にしてきました。
彼の名は望月慎一郎。
そんなに知られてはいませんが、逸材だと確信してます。

Duo演奏は息が合ってくると、本当の意味での会話が成立します。
これは言葉を交わすことよりも雄弁に物事を伝えられる。

彼との演奏は、本当に喜びの連続です。
なにしろ彼はどんどん先に行ってしまいます。
僕はさらにその先を見てと、相互により高いところを目指す。
そして、共通のゴールが生まれ、ランディングにいたる。
彼の曲は色彩的で、ハーモニーの動きは通常の楽曲とはかなり違っていますが、素直に身を任せてしまえれば自動的によいソロがとれる。

言葉には直らない、直す必要のない確かな会話がそこにはあるのです。
掛け替えのないコミュニケーションに、メリークリスマス。
スポンサーサイト
23 12/2008

After Live at Face in 12/18

音楽トラックバック:0コメント:0

かつての新宿LIQUIDROOM、現在はFACEとして営業中の箱でLiveをしてきました。
“SAVE TO THE RHYTHM”というイベントで、僕は先日ミニアルバムを発表したばかりのアーチスト“Joi”のステージに参加しました。
かなり立派なステージで、フロアには大きなプロジェクターが左右に2台装備されていました。
お客さんもたくさん入って、よいLiveを見せられたんじゃないでしょうか。
中でも、今回の主役Joiさんの存在感は圧倒的で、初めてのお客さんも多かったんですが、見事にココロを捕らえていました。
この日のメインDJはTony Humphriesという方で、その筋では超有名なレジェンドベテランDJ。
もちろんフロアはかなり盛り上がってました!

印象的だったのが、このイベント二日目のメインDJ、Thomas Pentonさんがライブを聴きにきてくれていたことです。
Joiのライブにいたく感動したらしく、ライブ後の楽屋で興奮ぎみに話してました。
僕の演奏についても、「Amazing」と感想を言っていただきました!(喜)

年末の演奏はもう一息で終了という所まできています。
この後のライブも全力でいきますよ!

200812182201000.jpg 200812182202000.jpg
写真は今回共演のGt.長谷川氏とPerc.深瀬氏です。二人とも素晴らしい演奏でした!
21 12/2008

BS11

告知トラックバック:0コメント:0

仕事がらみで、BS11の生本番を見学させていただきました。
全面グリーンの背景の中で出演し、合成で画面を構成するという生放送でした。
いや~今の合成技術はすごいですな。
360°シームレスで違和感のない合成です。
国会議事堂の目で対談をしていると言う感じの構成になってました。
それにしても生放送で生演奏は見ているほうが緊張してしまう場面でしたね~。
いろいろと情報は解禁になり次第ここで報告いたします。

200812152227002.jpg

おしまいはこのBS11の玄関口付近にあった超巨大液晶テレビの写真です。
これじゃ伝わりにくいですが、実物大の車がそのまま映せるくらいの代物でした。
200812152227001.jpg

11 12/2008

韓国旅行後編

雑感トラックバック:0コメント:0
韓国の印象は…
とにかく買い物目当ての日本人の姿が目に付いて、海外旅行感が非常に希薄でした。
日本人観光客目当ての地元業者はみな日本語が話せるし、大概の飲食店には日本語メニューが用意されていました。
ロッテデパートの免税店にいる店員はもはやペラペラです。
繁華街ミョンドンに集う若者の様子とか、服の感じとか、特に日本と大きく違うとは感じませんでした。

そんな中でも、食文化と言語、そして社会的な部分で表に出る人間性の傾向に関しては、大きな違いを感じました。

食に関しては、とにかく基本全てキムチ味であるというところ。(立ち寄った飲食店全てで、オカワリ自由ののキムチにありつけました。)
最高においしかったし、料金も安かった!

言語はハングル。
街にあふれる看板を見てもハングル文字オンリーの場所では見当をつけることすら出来ません。

そして表に表れた人間性。
みんな概ね親切ではありました。
しかし、ホテルの従業員でさえ、丁寧な対応とは言いがたいものでした。
店のレベルが下がると、その傾向は顕著になっていきます。
タクシーにも種類があり、一般の安いタクシーの他に“模範タクシー”と呼ばれる料金割高のタクシーがあります。
たまたまめぐり合わせで乗った一般のタクシーでは、露骨に迷った風で遠回りをされました。
まぁ、異国のタクシーはこんなものだとあきらめていはいますが…
そういう一つ一つが、その国の印象となって残ってしまうものです。
パリのメトロの職員もひどかった…。
ニューヨークのマクドナルドもひどかった…。

いつも思うのは、親切すぎる我が国日本の方が異常なのかもっていうこと。
電車に乗れば過剰なほどに親切な車内アナウンスが流れ、基本お店では“お客様は神様です”的な対応が当たり前。
日本語が出来ない外国人にも、悪いのはこちらという態度で接する人が多いし、奥床しい事この上ない…。

ちょっと脱線しましたが、今回の韓国旅行は楽しかったです。
また来ることがあったら、買い物は最小限にしてこの国の文化にもっと触れたいと思いました。
ハングルも少しは勉強してね!
こんなにも近く、安く、美味しいんですからまたきっと行くと思います。
ビバ韓国!

starbacks.jpg
世界でも唯一、母国語で表記されたスターバックス。

bike.jpg
初めて見た、バイクベースの三輪貨物車両。実は猛スピードでバックも出来ます。

景福宮
ソウル市では最強のパワースポットとして名高い景福宮 。パワーもらいました!

もう一度言いましょう。
ビバ韓国!
09 12/2008

韓国旅行前編

雑感トラックバック:0コメント:0
台湾にはちょっと前に行き、初のアジア旅行を経験しました。
今回は、ウォン安にもあやかって(ってつもりも無かったんですが…)韓国に行って参りました。
個人的に旅行の感想としては、「美味かった」っていうのが最高なんですが、今回はまさに美味かった!

 サムゲタン
初日のサムゲタンにはじまって、終始食べてました。
そして、深夜までやっているデパートで買い物。とにかく安い安い!
流暢な日本語で「完璧なニセモノあるよ~」の客引きには閉口しましたが…。
ちょっとタクシーの運ちゃんに遠回りされたのも、まぁご愛嬌。

東大門 
サムギョプサル

とにかく今、韓国はオススメです。
でも寒いです。
03 12/2008

12/20Duo Live at MARDIGRAS~The Last Christmas~

告知トラックバック:0コメント:2
081220チラシweb
今年何度もお世話になった“たまプラーザ Mardigras”が、年内で閉店になるそうです。
あの最高においしいチーズバーガーが食べられなくなると思うと寂しくはありますが、まぁ仕方がない。
僕たちは僕たちのやり方で恩を返せればと思います。

そこで今回は、~The Last Christmas~と題してPianoの望月とDuo演奏をお贈り致します。
クリスマス直前の週末をムーディーにお過ごしください!

Duo Live at MARDIGRAS
~The Last Christmas~

'08/12/20(sat)
Open 18:00~
LiveTime 20:00~ & 21:00~
Charge \500+1order

Sax:栗原晋太郎
Piano:望月慎一郎

たまプラーザ MARDIGRAS(マルディグラ)
rogobackki.jpg

神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-11-6 第五キングビル1F
TEL:045-903-5020

東急田園都市線 たまプラーザ駅下車 徒歩7分。
改札を右に出たら、正面に東急ショッピングセンターを左。
そのまま道なりに(少し右カーブしながら)進み、交差点を渡って右手。
目印は、黄色い看板と等身大のインディアンの人形。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。