-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30 05/2008

夢をかなえるゾウ

雑感トラックバック:0コメント:0


ベストセラーだから読むって訳ではないんですが、ひょんな事から読む機会に恵まれまして、その読みやすさも手伝って、あっという間に読了。
この本のHPでは「自己改革小説」と紹介していますが、自己啓発系の本でした。

自己啓発本ってちょっとずるいんですよね。
あっという間にものすごく大事なこと伝えちゃう。
普通の小説のように、物語全体で一つの大事なテーマを伝える訳じゃないので、深みにかける感じなんですが、忙しい現代人にはこのくらいのテンポ感がいいんでしょうね。

なにより、この自己啓発感を笑いというオブラートで包んで、読みやすく仕上げている。
このところプライベートで、関西弁の友人と一緒にいる時間が長いもので、この小説にでてくるガネーシャという関西弁の神様がすごく身近に感じられるんですよね。

普段、本を読み付けない人にもお勧めです。
結構、いい話たくさん載ってます。
年内にドラマ化するらしいんで、そちらも楽しみ。

※写真はインドの象の神様ガネーシャの絵。
とあるインド料理店にあった“ガネーシャ定食”[emoji:i-229]の看板より。
スポンサーサイト
21 05/2008

After the live at GINZ...

音楽トラックバック:0コメント:0
 
当日の調布は、自衛隊による不発弾撤去で午後のある時間帯までは踏み入ることの出来ない地域となっていました。
まぁ、なんとかライブは定刻通り開演することが出来ましたけどね。
まずは、当日来ていただいたお客様に感謝したいと思います。
本当にありがとうございました。
ほぼ満席状態で始まったライブは、ローランド・カークの“A laugh for Rory”を皮切りに全15曲。
リナン嬢のオリジナル6曲、ミュージカル“A common beat”からのカバー曲“Let the music play”をGINZのハウス・ボーカル、ノリコさんに歌っていただいたりと、盛りだくさんの内容でお贈りしました。
とにかくドラムを廃した事で、必然的にお互いの音が良く聞こえ、ミュージシャン同士の音楽的コミュニケーションに重きを置くようなステージに出来たと思います。
目指したのは、“良い音楽”でした。
ご来場の皆様にそれが伝わっていれば、今回の僕のリーダー・ライブは成功であったと言えます。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
今回はご来場いただけなかった皆様も、次回は是非お越しください。
ありがとうございました。
18 05/2008

5/18LIVE決行!

告知トラックバック:0コメント:2


Shintaro Kurihara Quintet
featuring Rinan


今日でございます!
調布周辺は爆弾処理の関係でかな~りあわただしい様ですが、とにかくLIVE決行いたします!
先日リハを終えての感触は、自分でもかなり楽しみなステージになりそうな予感。
なにしろ、今の僕を見に来て下さい!
会場でお待ちしております。

'08/5/18(日)
Open 19:00~/Live time 19:45~ & 21:30~
Charge 2,000+1order

Sax: 栗原晋太郎
Piano: 望月慎一郎
Guitar: 長谷川学
Percussion: 深瀬健太郎
Bass: 永田範正
Featuring Vocal: リナン

調布GINZ
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/ginz/
東京都調布市小島町2-25-8-B1
※京王線調布駅より徒歩8分
高架下をくぐる階段を登ったらすぐ右手。
線路際のマンションの地下1階。
Tel:0424-89-1991
E-mail:ginz@sam.hi-ho.ne.jp
12 05/2008

5/9 WIRED CAFE@PARCO宇都宮≪1st.Anniversary≫

音楽トラックバック:0コメント:0
5/9 WIRED CAFE@PARCO宇都宮≪1st.Anniversary≫ のイベントに出演してきました。
ライブの当日、FM栃木はRADIO BERRYの生番組に出演してきました。



かなり緊張して上手くしゃべれなかった~。(そんなにチャンスがあったわけでもないですが…)
今回共演の月嶋カリンさん、DJ ICHIROさんは手慣れた様子でさすがという感じでしたね。
ライブの方はお客さんも大盛況で盛り上がりました。



お店の方で1ステージ、閉店後は場所を地元のCLUB“Bird land”に移して深夜にもう1ステージと、盛りだくさんの内容でした。
次は、いよいよ自分の5/18リーダー・ライブです。
リハも終わって、準備はOK。
必ずよいライブにします!!
06 05/2008

5/9宇都宮WIRED Cafe

告知トラックバック:0コメント:0
5/9フライヤー

5/18のLIVE の前の週、5/9(Fri)宇都宮のWIRED Cafeのイベントに参加します。
もう何度か共演させていただいている、月嶋Calyn さんのセッションです。
18日のライブにも参加予定のGt.長谷川学さんも一緒です。
初めての箱なので、楽しみです。
CLUBイベントなので、深夜帯です。詳しくは、フライヤー画像で確認して下さい。
ではでは。
04 05/2008

5/18Live at GINZ

告知トラックバック:0コメント:2
5182.jpg

Shintaro Kurihara Quintet
featuring Rinan


ここ数年、毎年声をかけていただいている、調布の“GINZ”と言うライブハウスで、今年も僕のリーダーライブを行うことになりました!
相棒、望月のピアノはもちろんのこと、シンガーソングライターの リナン さんを迎え、いつもとは違うスペシャルなステージにする つもりです。
皆さんお誘い合わせの上、是非ご来場ください。

'08/5/18(日)
Open 19:00~/Live time 19:45~ & 21:30~
Charge 2,000+1order

Sax: 栗原晋太郎
Piano: 望月慎一郎
Guitar: 長谷川学
Percussion: 深瀬健太郎
Bass: 永田範正
Featuring Vocal: リナン

調布GINZ
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/ginz/map.html
東京都調布市小島町2-25-8-B1
※京王線調布駅より徒歩8分
 高架下をくぐる階段を登ったらすぐ右手。
 線路際のマンションの地下1階。
Tel:0424-89-1991
E-mail:ginz@sam.hi-ho.ne.jp

ginzmap.gif


04 05/2008

Profile

Profileトラックバック:0コメント:0
blog-profile1.jpg blog-profile2.jpg blog-profile3.jpg

Bio:
Shintaro Kurihara/ 栗原晋太郎 (Sax/Flute/Sound Production)

Shintaro Kurihara entered Berklee College of Music in the US after graduation from Nihon University College of Art in Japan.
He studied Saxophone under Mr.Ken-ichiro Muto, Mr.Fred Ripshas (ex.Blood,Sweat&Tears) , and Mr.George Gazorn.
After returning home, he produced music at Shizuoka Performing Arts Center (SPAC), participated in Joi's recording and national tour, and joined live performances of musicians such as Master mind/ H.Garden, Bayaka, and Playa, etc.
In 2005 he put together his own band called "Soul Watt!!" and made his debut producing his first CD.
After the breaking up of his own band, he has been involved in many recordings and live performances, including offering music for MISIA, Suneo hair, Girls on the run, Tsuburaya movie, and Johnny's stars and co-starring with HIDEBOH with THE STRIPES, a tap dance team.
Having jazz as basis of his music, he can flexibly improvise to capture the requirekents of each piece of music.
develops improvisation by catching the requirement each music has.
In recent years, he has devoted himself to producing original works.


日本大学芸術学部在学中に群馬交響楽団公演にソリストとして出演。卒業後、'93渡米、バークリー音楽大学入学。サクソフォンを武藤賢一郎氏、ジョージ・ガゾーン氏に師事。
帰国後、財団法人静岡県舞台芸術センター(SPAC)での音楽プロデュース、アーチストJoiのレコーディングや全国ツアー参加、master mind/H.Garden、Bayaka、Playa等の作品やライブに参加。
2005年自らのバンド、Soul Watt!を結成しCDデビュー。
バンド解散後、MISIA、スネオヘアー、girls on the run、円谷映画のサウンドトラック、ジャニーズ・アーチストへの作品提供、タップダンサーHIDEBOHとデュエット共演、半野喜弘氏プロディースによるUA作品、ジブリ映画のジャズアレンジでブレイク中のAll That Jazz作品等、多くのレコーディングやライブに参加。
宮崎隆睦氏、神保彰氏、中川英二郎氏、桜井哲夫氏、則武裕之氏、天野清継氏、庄野真代氏、入山アキ子氏らと共演。
2009年コンピレーションアルバム「Inner Reserves~ meet BS11」、2010年その第二段「Inner Reserves~ meet Burt Bacharach 」に参加。JazzコンペティションEarth Mix2009準グランプリを受賞後、2010年アルバム「cafe sweets collection EARTH MIX 」において作品をリリース。2010年公開の映画「手のひらの幸せ」のサウンドトラックにもオリジナル作品を提供している。
演奏の基礎にジャズを置くものの、形にとらわれることなく、そこにある音楽の求めに従ってインプロビゼーションを展開してゆく、そんなタイプのサックス・プレーヤーだ。また、近年では意欲的にオリジナル作品の制作に尽力している。

栗原晋太郎/ Shintaro Kurihara
●Facebook
https://www.facebook.com/saxman220
●Twitter
https://twitter.com/saxman220
●myspace
http://www.myspace.com/saxman220
●Blog「Chasin' The Sound 3rd」
http://saxman220.blog94.fc2.com/
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。